《Spot check》

 これは食材の色と排泄物の色の関係性を探るために抜き打ち検査をしたものである。 毎日の食事の色と排泄物の色を収集した記録である。 色とりどりの食材は消化過程で一定の色になり排出される。排出された色は体内に必要のない色なのだろうか? 収集した結果気付いた点が2つある。 排泄物の色は似てはいるが幅があること。そして不思議なことにシアン色がどの排泄物からも検出されなかったこと。 これを踏まえるとシアン色は体内に必要な色なのか? 私たちが認識できる色とは、物体が吸収した色の残りが反射され見えるものである。 実際シアン色の食材は見つけることは難しい。 シアン色が含まれる食材を吸収するという事は、その食材が吸収した色を体内が欲しているということであり、 シアン色に見える物体自体は赤、橙、黄色、緑を吸収する色である。 そしてそれを私が吸収する。 これはまるで食物連鎖のように感じられた。食材が吸収した色を私が消化することで色物連鎖とも言える。

インクジェット印刷 h.600×w.135×d.25(mm)    2016   

© 2018 KyoheiAoki.All Rights Reserved.

  • Facebook - Black Circle